直アドを教えてもらう方法

男性の場合、直アドを出来る限り早くゲットしなければならないのはポイント制の出会い系サイトです。

ポイント制の場合、メール送信に通常50円から100円かかりますから、サイトのメールを使っていると出費がかさんでしまいます。

なので、出来る限り早く直アドをゲットしなければならないことは言うまでもありません。

また、ポイント制に限らず、あるいは男女に関わらずサイトのメールは文字数など一般のメールに比べて制約が多いものです。

 

そこで、どうやったら直アドを素早くゲットできるかを考えてみたいと思います。

一番簡単な方法は率直にメール送信に費用がかかるから直アドを教えて欲しいと言ってみることです。

ただし、これはあまりに早く直アドを要求するとケチくさく思われ引かれてしまう場合があり注意が必要です。

上手くタイミングを計ってください。

次に、サイトにメールがチェックされてるから直アドにしない?と言ってみることですね。

これは案外、直アドをゲットできる可能性が高いです。

次に、これは終わってしまうリスクもあるんですが、今日でサイト退会することになったので直アドを教えて欲しいと頼むことですね。

比較的高確率で教えてもらえますが、教えてもらえない場合はそれで終わりということになりますので、最後の手段と考えてください。

まあ、ただし出会い系サイトは即アポが原則ですからサイトのメールでアポを取り、会った時にアドレス交換することが基本ですよ。



コメントは受け付けていません