出会い系サイトとの相性

出会い系サイトは詐欺サイトでない限りどのサイトを選んでも、出会える確率には大差ないと思います。

確かに料金システムの違いや機能の違い、あるいは在籍している会員の質などに若干に違いがあるのは事実ですが、特別出会える確率が高いサイトというのは存在しないと私は考えています。

ただし結婚相談所みたいなところと出会い系サイトでは在籍会員や出会える確率にかなりの違いがあるとは思います。

相性の悪いサイトは出会えない

ところが、出会い系サイトには私の経験上明らかに相性があり、あるサイトでは全然駄目だったけどサイトを変えたらいとも簡単に出会えたという経験を結構しています。

つまり、ある特定のサイトなら高確率で万人が出会えるサイトというのはまず存在しませんが、個人個人によってはサイトに合う合わないで出会い率に大きな差が確実にでると思います。

これは、私だけの経験ではなく多くの出会い系利用者が経験していることです。あるサイトを丸一年利用してかすりもせずサイトを変えたとたんその週のうちに出会えたという人も少なくありません。

理屈では説明しにくいのですが、こうなんというか目に見えない力学?が働いているような気がします。

サイトが合わないと思ったら別サイト

なので、もしある出会い系サイトに入会してしばらくやってみたけど全然手ごたえを感じないようならサイトを変えてみてください。

そうすれば案外すんなりと出会えることがよくあります。

特に男性の場合、たいていの場合は有料になりますのでこれだけお金を使ったんだから何とかしなくちゃという思いで1つのサイトに固執する方がいますが、まあ気持ちは分かるのですが、一定期間で手ごたえなしならば直ぐにサイトを変えることをオススメします。

ポイント制出会い系サイトであれば利用料や登録料などが一切かかりませんから複数のサイトへ同時登録して、相性がよさそうなサイトを選ぶのもいいでしょう。

女性はどのサイトも無料(定額制を除く)ですから、あらかじめ複数のサイトに入会して一番相性が良さそうなサイトを選ぶことを強くお勧めします。

こういう場合はサイトを変えよう!

1. 男性会員で2~3週間やってもメールの返信が全然ない。ただ自分のアプローチ法が悪い場合もありますのでサイトを変えるのはアプローチ法を見直してからにするべきです。

2. ポイント制出会い系サイトで1万円使っても全然手ごたえがない。定額制なら3ヵ月くらいの利用で手ごたえがない場合。

3. 女性の場合でやり目メールばかりくる。私が知る限り女性には必ずといっていいほどやり目メールが来ますが大体1割くらいです。従ってこれよりも多くやり目メールやエロメールが来るようですとその出会い系サイトとは相性が悪いと考えたほうがいいと思います。



コメントは受け付けていません