ネカマとネナベ

ネカマとかネナベってご存知ですか?ネカマとはネットおかまの略で男性が女性に成りすまして登録した会員を言います。

またネナベとはネカマの逆で女性が男性に成りすまして登録した会員をいいます。

ネカマ・ネナベは出会い系サイトだけでなくSNSサイトにも多数在籍していますので注意が必要です。また最近ではスマートフォンの出会いアプリに多くのネカマが見受けられるようになりました。

目的は主にいたずら、つまり愉快犯です。SNSやアプリのネカマには一部犯罪目的があるため注意が必要です。

ネカマとは?

男性が女性に成りすまして登録している会員がネカマですが、ネナベに比べて圧倒的に多く存在します。

なぜならば出会い系サイトは女性会員が完全無料だからです。男性にメールを送って楽しむとかからかうとかそういった目的で入会するわけです。

また極まれに無料で出会うことを目的としたネカマもいます。ですからサイトによっては同性同士の連絡を禁止しているところもあります。

またブログなどのコミュニケーション機能を備えた出会い系の場合、ブログに中傷コメントを入れたり掲示板に嫌がらせをする目的で入会する場合もあります。

ネカマはまことに忌々しい存在なんですが、なかなか判別するのが難しく非常に厄介です。

ですので、男性の皆様は知り合った女性とは出来る限り早く会ってみるべきです。もしくは電話で話してみたいと言ってみることですね。電話を渋るようだとネカマの可能性があります。ネカマは絶対に電話しませんから笑

延々とメールして実はネカマである日突然退会なんてことになったら洒落になりませんからね。

ネナベとは?

ネナベは先ほど申し上げた通り女性が男性に成りすまして登録した会員を言うのですが、数は少なくてあまり気にしなくてもいいかもしれません。

ネナベ登録する目的はあんまりないのですが、それでも私の経験上いるにはいます。

ネナベの目的はほとんどが嫌がらせが目的ですので、メール交換を延々とすることはほとんどないと思われます。

ですので女性の方はあんまり気にす必要はないと思いますが一応知識としては持っておいたほうがいいです。

結論

ネカマ・ネナベを見つけたらサイトに通報して対応してもらってください。

またこういうのに引っ掛かって貴重な時間とお金を消失することの内容、可能な限り早期面会を心がけましょう。

ネカマでなくてもネットの出会いは会ってみるまではわからない部分があります。ですのでメール等は適度に切り上げて早期面会が望まれます。

※最近はネカマ登録防止のため電話番号認証を取り入れているサイトが増えています。なので、登録に電話認証があるサイトを選べばネカマを避けることができます。



コメントは受け付けていません