詐欺サイトに注意

出会い系の詐欺で代表的なのはサクラ・無料を歌って有料サイトに同時登録・架空請求などがあります。

またこれはサイトの詐欺ではないのですが、優良出会い系サイトに潜入して悪質サイトに誘導する手口も比較的ポピュラーです。

TOPページにも記したように当サイトはあまり詐欺サイトについて詳しく論じません。出会い系サイトを利用するに当たっての必要最低限の知識として記憶に留めていただければよろしいかとと思います。

ただし優良サイトにも他サイトの誘導員や前項目で説明しましたネカマなどがいますのでその点だけは注意が必要です。

サクラ

サクラという言葉は恐らく知らない人はいないでしょう。さまざまな商売に存在してお客さんを騙す忌々しい連中ですがここでは出会い系にいるサクラを紹介します。

サクラは普通は女性で男性に気を持たせるメールを送信して延々とやり取りをして男性会員のポイントを消失させることを目的としたサイト側が用意したペテン師のことです。

つまり女性のお客さんが全然集められないサイト(女性を会員を集める能力がない、あるいは無料の女性会員を集める能力がない)がサイト側でサクラを雇って男性会員とのやり取りでポイントを消費させてやらずぶったくりで儲けようという実に忌々しい存在なわけです。

有料サイトに同時登録

完全無料を歌っておきながら有料の提携先サイトに同時登録させられる場合があり注意が必要です。

実際にそのサイトは無料なのですが、提携先のサイトは有料ばかりで知らぬ間に料金が発生してしますのがこのパターンです。

男性完全無料のサイトの多くがこのパターンです。有料サイト同時登録をさせる出会い系サイトが必ずしも全て悪質というわけではないのですが、やはり同時登録させられるサイトは避けておいたほうが無難でしょう。

たいていの場合は利用規約に非常に分かりづらく有料サイト同時登録が書かれていいますので利用規約は注意深く読んでおく必要があるでしょう。

ワンクリック詐欺

これは、サイト内でメールを送ったりすると

『ご利用ありがとうございます。料金は○○円になります』などと表示され、料金が発生してしまうものです。

またサイトから『△△さんよりメールが届いています。メッセージを読むにはこちらをクリックしてください』というメールが来て、URLをクリックすると、やはり前述のような『ご利用ありがとうございます。料金は○○円になります』というメッセージが表示され料金が発生してしまうというパターンもあります。

いずれにしても、こういったことは完全な詐欺ですから、全然お金を払う必要はありません。

無視すれば、ほとんどの場合大丈夫です。

ただし、請求の迷惑メールが大量に来たり、メールアドレスが他サイトに売却されたりする場合が多いので、メールアドレスを変えたほうが無難です。

最近では、ワンクリック詐欺はさすがに通用しなくなったため、2クリック3クリック4クリックと悪質化してますので注意が必要です。何クリックであれ利用してないのに料金を支払う必要はなく普通にバックレれば結構です。

料金後払い

この料金後払いが出会い系トラブルで最も多く、また詐欺い使われることが多いため注意が必要です。

一定の手続きを経ての後払いならいいのですが、ポイントが不足すると、勝手にポイントが追加され気づいたらとんでもない高額料金が発生していたという洒落にもならない場合がありますので、充分に注意する必要があります。

基本的に、ポイント購入手続きなしで、勝手にポイントが追加されるサイトは詐欺サイトと考えて結構です。

対応策は勝手に追加された料金は払わないということですね。

他サイト誘導

これは優良出会い系サイトに悪質サイトの人間が入り込んできてたいていの場合女性キャラで男性会員をこのサイトは規約がうるさいから自分が入っているサイトに来ないかみたいに誘ってくるパターンが多いです。

優良サイトに入会すれば詐欺サイトのことは気にしなくていいとTOPページで申し上げましたが悪質サイトに誘導されるケースは優良サイトでもよくあるため注意が必要です。

ネカマとこの他サイト誘導だけは優良サイトでも気をつけてください。



コメントは受け付けていません