出会い系で嫌われる男性

私が数多くの出会い系サイトで知り合った女性から聞いた話しですが、出会い系サイトの男性のほとんどが女の子の扱い方をしらず非常識極まりない男性が多いと嘆いていました。

出会い系サイトは軽くテキトーにやっておけば出会えると考えている男性が多いようですが、ひと昔前ならいざ知らず、現在はテキトーでは出会えません。

まず、女性会員が徹底的に意味嫌っている、いわば糞メールとでも言っても過言ではないメールのパターンをピックアップしておきますので絶対にこのような失態をしないようにしてください。

嫌われる事例

■ エロメール

数回程度のメール交換でエロメールはほとんど嫌われます。

■ 一回返事しただけなのに彼女扱い。

これは、自分の彼女になったんだから他の男性とはメールするなとかいう話しらしいですが、私はあまりピンときませんでした。

しかし、こういう不満を吐露している女性は案外多いです。

■ ポイント制の出会い系サイトで、1、2回のメールでポイントがないから直アドを教えてくれという。

これは非常にケチくさく思われだいたいNGになります。ケチは出会い系に限らずどこでも嫌われます。

■ 自分の売り込みにあまりに必死過ぎて、相手の話しを聞こうとしないこと。

女性は常に、男性の話しを聞くより自分のことを話したがるということを知っておきましょう。

聞き上手は話し上手ってことです。

■ 愚痴を言う

女性はよく愚痴をいいますが、それは聞いてあげてください。

しかし、男性が愚痴るのを女性は好みません。女性が求めているのはポジティブで励ましてくれる男性です。

■ 最初から馴れ馴れしくすること

これは人によっては問題ないこともあるのですが、嫌う女性が多いので、最初のうちは丁寧にアプローチすることをオススメします。

要するに一般常識があればいい

まだありますが、要するに良識的に対応することが大切です。

出会い系サイトの男性会員は非常識な人が多いため、普通に良識的にアプローチするだけで圧倒的に優位に立てます。

だからと言って、ちんたらだらメールを続ければいいというものではありません。

※参照
メールは速戦即決で
女心と秋の空

このあたりの兼ね合いが難しいといえば難しいんですが、できる限り礼儀正しく相手の立場に立ってアプローチをして、できる限り早期面接にこぎつけるようにしてください。



コメントは受け付けていません