不倫の正当化は理解されません

更新日:2016年4月27日

出会い系サイトなどで必死に不倫を自己弁護して正当化しようとする人がいます。

◆ 既婚者だって恋したい。

◆ 夫婦関係は冷え切っているんだけど子供がいて別れられない。そこで不倫はやむを得ない。

◆ セックスレスで欲求不満の捌け口がない。

などが主な主張です。
 

たいていの場合、いらないお節介焼きがあーでもないこーでもないとお説教を垂れている光景を見かけます。

そして、果てしない【口論】が始まります(苦笑)

ネットの世界には何の役にもたたないことに血道をあげ無駄な時間を消失する【困ったちゃん】がたくさんいるのです。

きっとリアルでは誰からも相手にされない可哀そうな人たちなのでしょう。まともな人間であれば心に悪意を抱いても黙っているものです。何の役にも立たない人間に限って他人の粗探しに必死になるものです。

不倫の正当化は理解されません -出会い系サイトバイブル所有画像
 

また、リアルでも親しい人に不倫していることを打ち明けると、その時は共感してくれているように見えても陰で悪い噂を立てられたりします。

つまり、余計な世話を焼く人間が悪いと言えば悪いのですが、そもそも不倫を第三者に理解されることが無理だと考えた方がいいです。
 

そこで、不倫をしても絶対に他言しないことを強くお勧めします。

既婚者の恋愛、つまり不倫はあくまでも秘め事であって公然とやることではないのです。

恋をすれば人に喋りたくなり理解を求めたくなる気持ちはわかりますが、人に知れれてメリットは一つのないと考えてください。
 

余計なことを喋っていらん暇人楽しませてはならないのです。

口は災いの元!を肝に銘じることをお勧めします。
 

★不倫関連記事
人妻の不倫
既婚女性の70%に不倫願望あり
絶えることがない職場での不倫
不倫相手を出会い系やSNSで探す既婚女性が急増中

出会えるおすすめサイト

詐欺やサクラなしを常時確認している安心安全なサイトです。現在イククルが料金も安いですし超おすすめです。出会いの春到来です。

■ 人気1位  ★★★★★
ハッピーメール

■ 人気2位  ★★★★★
イククル

■ 人気3位  ★★★★☆
PCMAX


コメントは受け付けていません