年齢幅が広い出会い系サイト

年齢幅が広い出会い系サイト -出会い系サイトバイブル所有画像出会い系サイトの年齢幅はサイトそれぞれ異なります。最近はどこのサイトも以前より年齢幅は広くなりましたが、それでもサイトによってかなりの違いがあります。

若い人中心のサイトもありますし、中高年が中心のサイトもあります。10代から50代くらいまで均等に会員がいるサイトもあります。

ただ、全体的な傾向としてはどのサイトでも若者たちの出会い離れなどの影響もあり年齢層は確実に上がっています。

自分の年齢が何歳で相手には何歳の女性を希望するかによってサイトを選ばないと希望する相手と出会うことは難しいでしょう。

特に最近流行りの歳の差カップルを希望する場合、年齢幅が狭いサイトでは無理です。ただ年齢層が広ければいいというわけではありません。ポイントは自分が求める年齢の女性が多くいてなおかつ自分と同年代の男性がそれなりにいることが重要なのです。

つまり、自分の年齢と希望相手の年齢との差が該当サイトに求められる年齢幅ということになります。

PCMAXは年齢層が広い

PCMAX -出会い系サイトバイブル所有画像

PCMAXは管理人が知る限り最も年齢層が広い出会い系サイトです。10代から50代までほぼ均等に会員がいます。中には60代もいます。

日記等のコミュニティー機能の充実しており、自分の年齢希望相手の年齢問わず出会いやすいサイトです。

またアクティブユーザーが多く年齢問わず非常に出会いやすいサイトの1つですね。登録無料・入会金等なしで使った分だけポイントが減算されるシステムなためまずは登録して様子見するといいでしょう。

>>PCMAX公式サイトを見る<<

ラブサーチは年齢層高め

ラブサーチ -出会い系サイトバイブル所有画像

ラブサーチは人気機能であるラブログやラブチャット利用者の年齢は高めです。20代は滅多に見かけません。30代・40代が主流です。

プロフィールを検索するとそれなりに若い人も在籍していますが、メールを送っても返事が来ないことが多いです。あまり活発に活動してないようです。

なので、若い女性と出会いたい人にあまり向かないサイトかも知れません。逆に中高年には最適なサイトです。

月額2800円で全ての機能が使い放題なため費用を気にせず好きなだけメール送信できます。

>>ラブサーチ公式サイトを見る<<

ハッピーメールは若い人中心

ハッピーメール -出会い系サイトバイブル所有画像

ハッピーメールは会員が全体的に若めです。20代が一番多い気がします。若い人同士に適したサイトかも知れません。

自分→中高年男性
希望相手→若い女性

だと厳しいかも知れません。PCMAXの方がうまく行きやすいです。ポイント制のサイトですが、料金的には安いです。

>>ハッピーメール公式サイトを見る<<

自分の年齢と希望相手の年齢でサイトを選ぶ

こちらが男性を前提とした話ですが、自分と同世代を相手に選ぶなら同世代人が多いサイトを選べば問題ありません。

ですが、自分が中高年で相手には20代を希望する場合はPCMAXが理想です。

また、中高年同士の出会い希望であればラブサーチがいいでしょう。若者同士ならハッピーメールです。

最近はどのサイトでも年齢幅が広くなっていますので、どのサイトを選んでも出会うことは可能ですが、労力と費用がかさんでしまうことが多く最適なサイトを選ぶ方が賢明です。

どのサイトでも中高年は苦戦!?

中高年同士の出会いであれば特に苦戦することはありません。中高年男性がかなり年下(20代等)の場合、苦戦することが多いのです。

やはり一面識もないとどうしても年齢を見てスルーされることが多いです。中には年上の男性希望という女性も少なからずいますので根気よくメールを送り続けることも一法なのですが。。

それより、中高年は日記などSNS機能を使うことをお勧めします。こういった機能だと中高年が不利になることはあまりありません。

中高年熟年の出会い系での出会いについてこちらの記事を参照してください。


コメントは受け付けていません