恋愛の終焉は美しくある必要はない

更新日:2016年3月14日

今日の東京は朝から季節はずれの寒さです。

現在の気温がなんと3℃という真冬並みの気温で風も強くみぞれ交じりの雨が結構強く降っています。

そんな憂鬱な天候のため男女間の別れについて思うに至りました。
 

付き合ってる女性が好きでなくなった場合、何とか穏便に綺麗に別れたいと考えている人が多いみたいです。

もちろん、付き合っていた女性と別れる場合、無用なトラブルを避けるようにするべきです。

ですが、トラブルや綺麗な別れを重んじるばかりに別れることが先伸ばしになるのは問題です。
 

いい思い出にしたいとか意味不明なことをおっしゃる男性もいますが、好きでなくなった女性といい思い出などあり得ません。

安っぽい恋愛ドラマの見すぎなのではないかと思われます。

余談ですが、出会い系サイトの男女はその点結構シビアで綺麗な別れ方は不要という考え方が一般的です。

ついこの前もイククルという出会いサイトの日記でそういった別れについても主張を見かけ多くの男女が共感のコメントを寄せていました。
 

出会い系やSNSサイトでなくとも、付き合っていた女性と別れるに当って一番重視するべきなのは、いかに後腐れなく一刻も早くサヨナラし忘れることで、綺麗とか相手の心情とかは二の次三の次なのです。

多くの人間が交わる現代社会において、人にいい顔したりご機嫌伺いなどしていたらやっていけません。

相手に対する配慮だとか、気遣いというと、何かもっともらしく聞こえますが、実際は単なる決断力不足で無用に先延ばしにしている場合が大部分です。

つまり、自らの優柔不断を配慮とか綺麗にとか自己弁護しているだけの場合が多いです。

そんな状態でずるずる別れを先延ばしにすれば、配慮どころか相手の傷を深くするだけです。
 

付き合ってる女性のことが好きでなくなったら、別れ方などに拘らず最短最速で『終わり』にすることを重視するべきです。

好きでなくなった=過去の女

ということです。

過去の女のイメージ -出会い系サイトバイブル所有画像
 

過去は綺麗さっぱり捨て去り未来を見るべきです。

めそめそ過去に粘着する人に明るい未来が訪れることは決してないでしょう。
 

おすすめな出会いサイト

サクラなしを常時確認している安心安全なサイトです。

■ 人気1位  ★★★★★
イククル

■ 人気2位  ★★★★★
ハッピーメール

■ 人気3位  ★★★★☆
PCMAX


コメントは受け付けていません