失恋した自分に酔いしれるなんて馬鹿みたい

最終更新日:2016年4月13日

出会い系サイトには失恋した人がたくさん集っています。そこで注意事項です。

失恋後の自己憐憫に注意しなければなりません。ちなみに、自己憐憫とは、自己を哀れむ気持ちを言います。つまり、自分を可哀想だと思うことです。
 

自己憐憫は、悲劇のヒロインを自己のうちに仮想化することです。そうなると、可哀想な自分に酔いしれるようになり、ある意味気持ち良くなかなかそこから抜け出せなくなります。

やがて、夢遊病者のごとく空想の世界に生きるようになる可能性もあります。こうなると事実上立ち直りは困難です。なぜならば、自己憐憫は一種の精神病だからです。

新しい出会いのチャンスがあってもココロが動かないようになります。悲劇のヒロインであるこをやめなければならないわけですから。。
 

あまりに自分を卑下し責めることも問題なのですが、自己憐憫に酔いしれることは好ましくありません。

なので、そうならないよう充分注意することと、万一自己憐憫から自力で抜け出すことが困難な場合、カウンセリングを受けるなどした方がいいかも知れません。

それよりも、出会い系サイトで出会いを見つける方がいいでしょう。

おすすめな出会いサイト

サクラなしを常時確認している安心なサイトです。ハッピーメールがおすすめです。秋深まり出会いシーズン真っただ中ですね。

■ 人気1位  ★★★★★
ハッピーメール

■ 人気2位  ★★★★★
イククル

■ 人気3位  ★★★★☆
ハッピーメール


コメントは受け付けていません