あまりにも高い理想は破滅のもと

更新日:2016年3月16日
女性を本気で好きになったことがないと悩む男性が少なからずいると聞きます。女性と付き合って、確かに好きは好きなんだけど、それほど本気でないというか自分の本心がわからないというか。。

あるいは、付き合っていても本当にこの女でいいのか悩んだりとか。。

いずれのケースも理想が高すぎることが原因の場合が多いものです。
 

先日、とあるラブサーチのラブアンサーを見ていたら、そのような悩みを吐露している男性が結構しました。

ちなみにラブサーチのラブアンサーとは、各種悩み相談にたいなもので、基本構ってちゃんが多いというのは余談です。。

ラブサーチのラブアンサーキャプチャー -出会い系サイトバイブル所有画像

管理人もそんなタイプかもしれません。どうも、本気になった記憶がないのです。
 

そこで、女性を本気で好きになれないとお悩みの方のために、管理人の考えをお伝えしたいと思います。

まず、こういうタイプの男性は付き合っている女性と別れてもそれほどショックを受けなかったりしますので、本気で女に惚れないということは、それなりにメリットもあることなので、あまり深刻に悩む問題ではないと思われます。
 

ところで、なぜ本気になれないのかというと、まず本当に好きになる女性と未だ出会えてないとうことが考えられると思います。なので、本当に好きになれる女性と出会えるまで、根気強く探す必要があるかもしれません。

もうひとつは、性格的に本気で女を好きにならないタイプなのかもしれません。人をどこまで好きになるかは人それぞれ異なりますので、他人と比較して本気になったことがないと悩むことはナンセンスだと思われます。

また、恋愛ドラマや映画と比較して、恋愛というものを理想化し過ぎているだけなのかもしれません。
 

そもそも恋愛に限らず、他人に対する感情などそれこそ人それぞれ千差万別なのです。そのため、通常ではありえない殺人などといったことが起きるわけです。

命を捨ててしまうほど人を愛してしまう人もいれば、人を殺してしまうほど憎んでしまう人もいるわけですが、通常の感覚の人間であればそこまではいかないのです。

ですので、本気かどうかなどは人と比較して判断する問題ではないと思うのです。またあるいは女にどこまで本気になれるかは、仕事など女性以外のこととの兼ね合いによって異なってきます。

仕事が超多忙であれば、おのずと女性に振り向ける感情は少なくなりますし、暇人であれば1日中、彼女のことばかり考えているわけですから当然本気度が高くなるでしょう。

付き合っていくうちに恋愛感情は薄れていきます。本当に本気になれるのは、せいぜい1年程度ではないでしょうか。
 

結論としては、まだ本気になれる女性と巡り会えていない可能性がありますので、より本気になれる異性を探すことが必要です。

ですが、人への想いなど人それぞれですので、ある程度のところで妥協するべきでもあります。

でないと一生涯、存在しもしない【理想の女性】を探し続け、気づいたら棺おけに片足突っ込んでいたいう洒落にならない結果となることもあるのです。

理想を追いすぎた成りの果て -出会い系サイトバイブル所有画像

管理人はそういった実例を数多く知っています。

ちなみに、こればっかりは絶対にやってはいけないことが失恋した女性に未練たらたら粘着することです。

惨めったらし過ぎですね(;´Д`)

おすすめな出会いサイト

詐欺やサクラなしを常時確認している安心安全なサイトです。最近ではワクワクメールがおすすめです。セフレGETが他のサイトよりもしやすいですね。

■ 人気1位  ★★★★★
イククル

■ 人気2位  ★★★★★
ハッピーメール

■ 人気3位  ★★★★☆
PCMAX


コメントは受け付けていません