目的によってサイトや機能を使い分ける

更新日:2016年4月8日

それぞれの出会い系サイトには、様々な目的を持った人たちがいます。恋人を探している人がもっとも多いのですが、その他にも不倫相手を探す既婚者・肉体関係だけを求める人たちも決して少なくありません。

また、中には詐欺を目的とした人たちもいますが、こういうのは論外です。詐欺については、別のところに書いていますので参照してみてください。

ここでは大きく分けて恋愛目的か割り切りかについてです。
 

まず、サイトによって恋愛向きのところと割り切り向きのところがあります。

例えば、ハッピーメールは恋愛向けのサイトですし、Jメールは割り切り向けサイトです。

ただ、厳密に区分できるわけではありません。どちらかというと、そういった傾向があるということです。
 

また、サイト内でも恋愛とアダルトどちらも可能というところが大部分です。ですが、掲示板などは目的別に分かれていますので、自分の目的に適った出会い探しが可能です。

出会い系女性 -出会い系サイトバイブル所有画像
 

問題は、目的が希薄だと、どっちつかずになってしまい成果が得られないことが多いのです。あれこれ、目移りしてしまうわけですね。

そのため、自分はどんな目的でサイトを利用するのかっをあらかじめ決めておいて、目的に合わない相手を排除することが必要です。

プロフィールに目的を選ぶ項目がありますが、あれもこれもと選んでいる人がいます。ですが、こういった目的意識が散漫で何でもいいといった人にアプローチしてくる人はまずいません。

おすすめな出会いサイト

騙しやサクラなしを常時確認している安心なサイトです。最近ではハッピーメールやワクワクメールがおすすめです。夏の出会い真っ盛りです。

■ 人気1位  ★★★★★
ハッピーメール

■ 人気2位  ★★★★★
イククル

■ 人気3位  ★★★★☆
PCMAX


コメントは受け付けていません