ネットワークビジネスに走って別人と化した元彼

ネットワークビジネスに走って別人と化した元彼 -出会い系サイトバイブル所有画像

実は昨日、友人から連絡がありました。
すごく久しぶりで、一時は毎日のように遊ぶ中で。
男の子で31歳。
顔はモデルみたいで、お洒落だし、ユーモアセンスも好奇心もあって。
一緒に居て楽しいこといっぱいでした。
正直セックスしたこともあったけれど、快楽には至らず。
それが原因だったかもしれないけれど、セフレではなくて、純粋にいろいろなところに行く
「友達」になりました。
 

彼がネットワークビジネスの一員なことは、もちろん知っていました。
しかも家の中のもの、全てがそこの製品であるほどの、ヘビー会員。
わたしと遊ぶようになって、彼の中でその副業ビジネスに対して、少しの疑問と新しい発見があったと言っていました。

わたしも彼も、お互いをいずれ家族にしたいと思う「愛」で繋がっていた、はずでした。

わたしがそのビジネスを批判してしまうまでは。
 

ネットワークビジネスは宗教と同じだと思うのです。
キリスト教も居れば、イスラムもあり、無宗教の自然信仰を気に入ってる人もいる。
その「自分たちの信じる正義」を振りかざして、
「あたり前のことを何故素直な気持ち、柔軟な頭で受け入れないんだ」
と言われても、わたしには正義の押し売りにしか見えないのです。

「無駄に群れるのは嫌いなの。
弱い自分を正当化する傷の舐め合いなだけ。
鰯が良い例でしょ。
漢字になっちゃってるじゃない。」
健康になって欲しいという、あたり前の正義という鉾でどんどん攻撃してくる彼に
私はつい攻撃的な盾を使ってしまった。
 

わたしには、わたしの正しいと信じる道を、自ら選んでいく喜びを楽しんでいくことが
ナチュラルでストレスのない生活なのです。

彼の人格はすっかり変わっていました。
物を売るというよりも、思想を売りつける罪人に。
そういう風にしてしまった「誰か」をわたしは恨んでいます。

もう、あの時の彼は居ないのです。

出会えるおすすめサイト

詐欺やサクラなしを常時確認している安心安全なサイトです。3サイトとも無料お試しポイント付きです。携帯電話認証がありますが自動音声によるもので全然心配ありません。

■ 人気1位  ★★★★★
ハッピーメール

■ 人気2位  ★★★★★
イククル

■ 人気3位  ★★★★☆
PCMAX


コメントは受け付けていません