出会い系で男性がやってはいけない3つのタブー

更新日:2016年3月30日

出会い系でのメールには、これをやったら必ず失敗するタブーとうものが存在します。主に面接前の初期段階の話です。

通常、メールを送り返信がもらえるということは、相手にもそれなりにいい印象を持たれていることを意味してます。

年齢などの条件が自分が希望している人と違っていればメールも返信などありませんので、返事があるということは今後次第ということになります。

まあ、中には誰にでも返事をする女もいるにはいますが、理想をかけ離れていたら返事はしないものです。

そこで、面接に至るまでにはこのタブーを犯さないことが大切です。無理に自分の売り込みに必死になりすぎて、墓穴を掘るようなことがないようにしなければなりません。
 

まず、やってはいけないことの一番手はメールの返信の催促をすることです。

こればっかりは、必ずと言っていいほどうざがられます。女性だけでなく男性でも返事を催促されるとウザいですよね。。
 

次に、エッチメールを送ってはいけません。女性はたいていエッチメールが好きなのですが、出会い系サイトで面識がないうちはエッチメールを忌み嫌います。

なぜならば、出会い系男性の大部分がエロ目的なことを知っているからです。なので、初期段階でエッチメールを送ってはいけません。ただかなり親しくなればエロメールも有効です。
 

次に、自分のことはなにも語らず、相手のことばかり知りたがることです。

女性からあれこれ質問してくることは少ないのですが、本音は男性のことを知りたがっていることは言うまでもありません。

ただ、遠慮して聞かないだけなのです。そこで、相手から何ら質問とかされなくても、自分のことを伝える必要があるわけです。
 

まだ、他にもありますが、要するに面接に至るまでは、できる限り当たり障りがないようにしボロがでないようにした方がいいですね。

初期段階ではひたすら『無難でいい人』を演じておいた方がいいですね。必死過ぎることはほぼ必ずマイナスに働きますね。それさえ心得ておけば面接は比較的簡単です。

メールでその気になる女性 -出会い系サイトバイブル所有画像

おすすめな出会いサイト

騙しやサクラなしを常時確認している安心なサイトです。最近ではハッピーメールがおすすめです。恋人やセフレを見つけることが他のサイトよりもしやすいですね。誰でも安心してご利用いただけます。

■ 人気1位  ★★★★★
イククル

■ 人気2位  ★★★★★
ハッピーメール

■ 人気3位  ★★★★☆
PCMAX


コメントは受け付けていません