永続する恋人と出会うためには自己分析が不可欠

更新日:2016年4月16日

恋愛や出会いが失敗したら、その原因を徹底的に分析して次回に繋げなければなりません。

次に、必ず巡り会う恋人と永続的な関係を持つことができるように、今回の失敗を生かさなければなりません。

どこをどう考えても100%自分に落ち度がない場合でも、やはり何かしら次回に繋がる要素を見つけ出す必要があります。

仮に、相手が既婚者で、もともと叶わぬ恋だったとしても、全て相手が悪かったり運が悪かったと片付けてはいけないのです。

なぜならば、例え相手が既婚者であっても、あなたに相手の配偶者を圧倒的に上回るものがあれば、あるいは略奪できたかもしれないからです。
 

なので、どんなケースの失恋であっても自己分析と自己省察を怠らず、必ず次回に繋げなければならないのです。

そうすれば、次に巡り会う恋人はきっと生涯の伴侶となるでしょう。
 

具体的には、自分の至らなかった点を、まず表面的な部分からリストアップするといいでしょう。

具体的には服装とか振る舞いとか会話とかですね。

次に内面を掘り下げて欠点などをリストアップして、どうすれば改善できるかを考えるといいです。

内面とは、1つの例ですが、考え方がネガティブだったとか、嫉妬深すぎたとか、またあるいは、相手の立場に立って考えていなかったかなどです。

あくまでも、これは1つの例として示したもので、人それぞれ異なります。
 

ノートに書いた方がいいと思います。

頭の中だけで考えていると、混乱して正確な自己分析ができなくなってしない思考が堂々巡りしがちです。

きちんと、リストアップすれば、これから何をすればいいのかが、かなり明確に見えてきます。

おすすめな出会いサイト

詐欺やサクラなしを常時確認している安心安全なサイトです。最近はハッピーメールがおすすめです。料金も安いですし超おすすめです。

■ 人気1位  ★★★★★
ハッピーメール

■ 人気2位  ★★★★★
イククル

■ 人気3位  ★★★★☆
PCMAX


コメントは受け付けていません