Uncategorized

【サービス終了】QooN(クーン)の退会方法と解約方法!返金はできる?

投稿日:

QooNと言えばOmiaiで有名なネットマーケティングが提供する新しいサービス。

デーティングアプリをマッチングアプリが融合したような多機能なサービスでした。
※2019年にサービス終了が決定しました。

でもまだまだ会員数が少なく『イマイチ出会えなくて結果がでなかった』なんて人も少なくないのではないでしょうか?

出会いを作るアプリ系は課金の支払形態が自動継続なんです。

QooNを退会しただけでは課金が継続されてしまう・・・・

 

今回の記事ではきちんと退会する方法や再登録時の注意事項などを解説していきます。

QooNの場合はシステム的には良いアプリなのですがまだまだユーザーが少ないので地方などの利用は向きません。

残念ながらQooNでイマイチ結果が出なかった方はユーザー数も300万人と多く、通常機能で既読機能や足跡を見れる人数に制限のないOmiaiがおすすめです。

もし他のマッチングアプリやデーティングアプリを使ってみたいという方はコチラの記事で編集部おすすめのアプリを紹介していきます。

おすすめのマッチングアプリは【編集部おすすめ】マッチングアプリ徹底比較|出会える人気アプリ&ダメアプリを公開!で解説しています。

 

 

QooNはきちんと解約してから退会しないとヤバイ!?その方法をわかりやすく解説!

QooNは課金の方法はアンドロイド端末利用者のクレジット支払い、AppleID、Google Playでの支払いになります。

この3つの支払い方法の全てで一度でも課金してしまうと『自動継続』となり有料会員を解約しない限り毎月お金がかかってしまいます。

ここからは有料会員の支払い方法別に解約方法を解説していきます。

退会までの流れは

  1. 有料会員の解約
  2. 会員ステータスの変更を確認
  3. 退会作業

これできちんと解約することができます。

 

アンドロイド端末でクレジット支払いをしている場合の解約方法

Android端末ではクレジットでの支払いとGoogle Play内でのアプリ課金の2通りがあります。

Androidの場合はクレジットでの支払いの方が1000円お得に利用できるのでこちらの方法で支払っている人も多いでしょう。

有料会員の解約はわかってしまえば簡単なので図で解説していきます。

 

流れとしては

  1. マイページのヘルプをタップ
  2. 問い合わせフォームをタップ
  3. すると有料会員の解約/自動更新

がありますのでクレジット支払いの自動更新を停止にしましょう。

Androidで契約しているQooNの自動購読をオフにして月額課金を止める方法

Androidスマホの場合も自動更新をとめる必要があります。
以下の方法で有料会員を解約しましょう。

1,Android 搭載のスマートフォンまたはタブレットでGoogle Play ストア を開きます。

 

メニュー アイコン → [定期購入] の順にタップします。

解約する定期購入をタップします。

[定期購入を解約] をタップします。

画面の指示に沿って操作します。

この方法で無事解約することになり会員ステータスは有料→無料に変更されます。

会員ステータスは課金開始日から1ヶ月でステータスが無料会員に戻ります。それまではアプリを使うことが可能です。

 

QooNをAppleIDで自動課金している男性会員はこうやって解約方法

もしクレジットでの支払いではなくiPhoneのアプリ内でAppleIDを使用して月額料金の支払いをしていた場合は以下の方法で解約することが可能です。

QooNはAppleID経由で一度でも課金してしまうと自動的に毎月課金されてしまいます。

逆に以下の方法で自動更新さえとめてしまえば無料会員のまま継続することができます。

1、iPhoneの『設定』をタップ

 

2、一番上をタップ

 

3,iTuneとApp Store をタップ

 

4,AppleIDをタップしてサインイン

 

5,登録をタップ

 

6、QooNをタップして自動更新を止める

 

これでQooNの自動更新をとめることができます。

iPhoneアプリの場合は解約しても即座に有料会員→無料会員に移行するわけではありません。

有料会員の登録日から1ヶ月間は継続されるのでそれまではメッセージ交換などすることができます。

でもぎりぎりになって好みの相手が見つかって課金せざるを得ない状況になるかもしれないので注意!よくあります。

<無料登録はコチラ>

無料のお試し7日間の会員も注意!

QooNはなんと7日間無料で使うことができます。これって結構太っ腹!

1週間あればlineの交換くらいはできるのでアプリなのに実質無料で出会えてしまいます。

もちろん7日間は無料で使うことができますし途中で解約しても一切お金はかかりません。

しかし、無料会員終了後自動で有料会員に変更されるので必ず自動更新をOFFにする必要があります。

お試し7日間の自動更新オフも上記のアプリの自動更新オフの方法で停止することができるのできちんとオフしましょう。

 

女性会員は無料なので安心!

多くのマッチングアプリやデーティングアプリは女性は無料で使うことができます。

QooNも女性は無料なので男性のように有料会員の自動更新のオフなどの作業はないのでそのまま退会しても大丈夫です。

 

QooN正しい退会方法を解説!アプリのアンインストールじゃ退会にならない!?

 

QooNを退会するときに気をつけなければいけないことがあります。

それはアプリをアンインストールしただけじゃダメということ。

きちんと退会処理しないとあなたのデータがずーーとQooNに掲載されてしまいます。

『あたしと付き合ってるのになんでアプリやってるの?友達が見たって言ってる!』

なんて修羅場にならないためにもきちんと退会してからアプリを削除しましょう。

退会方法はヘルプの【お問い合わせ】から退会することができます。

 

え?退会できない!?そんなときはどうしたらいい?

実はQooNは会員ステータスが無料会員に戻らないと退会処理ができません。

なので有料会員なら無料会員に戻るまで。7日お試し無料会員でもその期間が終わるまで退会することはできません。

 

退会&解約時のQ&A

退会や解約時には疑問に思うことがいろいろあると思います。ここからは不安に思う質問などを解決していきます。

 

退会済みの写真はどうなる?メッセージの履歴も気になる!

もちろんきちんと退会処理をした人は【退会しました】となり画像などは削除されます。

 

きちんと画像も削除されるので安心。

先にも述べましたがアプリの削除だけじゃ写真は残ってしまいますので注意。

メッセージのやり取りやあなたのデータも削除されてしまうのでメッセージのやり取りが途中の人がいたらlineくらいは聞いておきましょう。

 

途中で解約したらお金は戻ってくる?

アプリの課金方法として1ヶ月、6ヶ月、12ヶ月のプランがあると思います。

どのプランでも途中解約した場合は一切返金などはありません。

QooNの場合は会員ステータスが会員に戻るまで退会はできないので契約期間が満了するまで待ちましょう。

再登録時はすぐにできる?Omiaiは退会したら1ヶ月再登録できず!

同じ運営会社 Omiaiの場合は一度退会すると1ヶ月再登録することができませんでした。

しかし、QooNの場合は現在では退会してもすぐに再登録できます。

とはいってもプロフィールの記載などまた最初からなので手間はあり!

退会する前に一度考えてから退会しましょう。

 

QooNの解約&退会チェック表

  • もうQooNに悔いはない?
  • 現在だれかとやりとりしてな?
  • きちんと解約処理してる?
  • アプリをアンインストールしているだけじゃない?

これらのことを満たしていれば退会処理しましょう。

QooNのサービスが終了!?その理由とは?

実はQooNは2019年3月にサービスが終了してしまうみたいです。

QooNはデーティングアプリなのですが予想通りにニーズが伸びず同会社が運営するOmiaiに注力するようです。

返金方法など詳細はネットマーケティングのページやアプリ内で発表されるでしょう。

QooNはちょっと微妙なサービスでしたが諦めずにマッチングアプリでの恋活を継続すれば必ず出会いは見つかります。

逆に今歩みを止めてしまってはどんどん時間は過ぎ去り、恋活に不利な年齢になってしまいます。

 

 

 

Copyright© デアイシンカロン-マッチングアプリを中心とした恋活メディア , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.